受講料金&プログラム

下記タブをクリックすると受講料金とレッスンプログラムがご覧になれます。

プログラム

JAZZ

どのジャンルにも必要な一番基礎を養うジャンルです。ミュージカルや舞台などではもちろんのこと、バックダンサーなどを目指す方は必ず必要とされるジャンルです。
バレエの基礎、クロスフロア、ターンやジャンプなどのレッスンを行いながらテクニックを身につけていきます。
カラダのラインも美しくなるのでダイエットをしたい方にもオススメです。

STREET JAZZ

JAZZHIPHOPと似た要素はありますが、パワフルで格好良さもあるのがSTREET JAZZの特徴です。
ゆったりとしたダンスは苦手だけど、かっこよくキレのあるダンスがしたい方にオススメです。

LA STYLE

LA STYLEはどちらかというと、ディスコ、クラブ育ちではなく、曲のイメージを伝えたり、舞台で物語を言葉がなくても表現しやすいダンスで、振付に向いているダンスです。心のまま気持ちよく自分本位で踊るのが前述したディスコダンスであるなら、LA STYLEは人に何かを伝えることを前提としたダンススタイルです。

HIPHOP

2012年から体育の授業にも取り入れられたことでも有名になったジャンルです。
ビートに合わせてリズムをとり、音を楽しみながらステップをしていくジャンルです。
アイソトレーション、リズム取りなどで踊る上で必要な身体の使い方とリズム感を養っていきます。

GIRLS HIPHOP

HIPHOPのリズムをベースに女性らしい、セクシーな動きやパワフルな動きを取り入れたダンスです。
男らしいダンスよりも女性らしさをしっかり取り入れながらリズム感を習得したい方にオススメです。

JAZZ HIPHOP

女性らしいセクシーさと可愛らしさを特徴としたダンスです。
最近では倖田來未さんなどが取り入れているダンスで、JAZZをベースに流行的なリズムを取り入れたダンスです。
ウォーキングやポージングなどの見せ方も学べます。

BALLET(バレエ)

老若男女問わず幅広い年齢層が行うことができます。
レッスン内容は、バーレッスン・センターレッスン・コンビネーションなど。
当スタジオのバレエは、ダンスでも必要な要素を取り入れたバレエですので、特にレオタードやバレエシューズを義務付けてはおりませんが、カラダのラインの分かる服装をオススメしています。
ダイエット目的や健康維持を目的とされる方にもオススメです。

プログラム2

マタニティヨーガ

妊娠中に行うヨーガです。
個人差はありますが、妊娠4ヶ月頃から産まれる直前まで行うことができます。
妊娠中の運動不足が改善され、出産時のお産がとてもスムーズに行えると言われています。(個人差があります。)
リラックス効果もあり、マタニティブルーの解消にもなります。
受講される場合は、必ず医師へご相談してから受講をお願い致します。

ベビーヨーガ

赤ちゃんとお母さんで行うヨーガです。生後1ヶ月から3歳頃まで行うことができます。
首すわり・寝返り・お座り・ハイハイ・たっちなどの赤ちゃんの成長を養い、お母さんの産後の体型戻しや骨盤戻し、産後うつ防止にも効果的です。
また、母子のコミュニケーションにも繋がり、赤ちゃんとの触れ合いを大切に行えるヨーガです。
赤ちゃんやお母さんに疾患などがある場合は、必ず医師にご相談の上受講して下さい。

プログラム3

ベリーダンス

ベリーダンス(Belly dance、あるいはbellydance)は中東およびその他のアラブ文化圏で発展したダンス・スタイルを指す言葉であり、これらを呼称するために造語された西洋の呼称です。
アラブ文化圏ではラクス・シャルキー(Raqs Sharqi رقص شرقي、「東方の踊り」の意)、ラクス・バラディー(Raqs Baladi رقص بلدي 「民族舞踏」の意)として知られ、トルコ語ではオルヤンタル・ダンス(Oryantal dansı、「東方舞踏」の意)として知られている。特に「ラクス・シャルキー」と言う言葉の起源はエジプトであるとされます。
ヨーロッパでも「オリエンタル・ダンス」「ダンス・オリエンタル」「エキゾチック・オリエンタルダンス」「オリエンタル・ベリーダンス」などの呼び名で知られ、アメリカ人の熱狂的なファンの中には単に「中東の踊り」と言えばこのベリーダンスであると述べる者もいます。

タヒチアンダンス

タヒチアンダンスの代表的な種類は『APARIMA(アパリマ)』と『OTE‘A(オテア)』です。
その他にも、HIVINAU, PA’O'Aなどのバリエーションもあります。
Ote‘a(オテア)は、トエレのリズムにあわせて踊る、男性は足、女性は腰の動きが主体の運動量の多い激しく速い動きの踊りです。
APARIMA(アパリマ)は、ウクレレや伝統打楽器の演奏に伴って、手の動きで歌詞を表現する踊りでゆったりとした動きです。
基本ステップには次の5つの種類とバリエーションステップがたくさんあります。バリエーションで素敵な動きが生まれます。
タヒチアンダンスを指す言葉“Ori TAHITI”。
タヒチアンダンスのオリタヒチはコミュニケーション、人に何かを伝えることを意味します。
タヒチアンダンスは上手い下手に関係なく、自分が気持ち良ければ楽しいダンスなのです。
楽しく踊るタヒチアンを見ていると思わず踊りだしたくなります。

ヨガ

呼吸とともにポーズをとっていきます。カラダの内側からそして、ココロの状態、動きととも にそっと感じていく。カラダの固い方。運動が苦手な方。初めてヨガをする方でも、どなた でも出来るレッスンとなっています。リラクゼーション系をメインとしますが、太陽礼拝を 含めた流れるような動きをするレッスンもしていきます。

TOP